ブルックリン

イギリス英語と言っても、いろんな地方のなまりがありますが、こちらはアイルランドの英語です。このサイトでも紹介している「Dear フランキー」はスコットランドの英語ですが、私自身は、スコットランドなまりとアイルランドなまりの違いがイマイチ分かりません。日本語にすると、秋田弁と青森弁の違いぐらいの違いでしょうか。私は秋田弁はわかるのですが、青森弁は、イントネーションが似ていて、単語は同じものも多々ありますが、同じではありません。しかし、秋田弁も青森弁も知らない人にとったら、たぶんどちらも東北の言葉としか思えないでしょう。私にとっては、スコットランドなまりとアイルランドなまりも似たような感じです。いろんな「なまり」に慣れることはグローバルな国際人を目指すあなたにとってはとても大切なことです! ぜひ、興味がありましたら、何度も二つの映画を聞き比べてみてください!

  

■おすすめレベル: 上級、英検2級程度~

■セリフの速さ(話すスピード): 普通

■セリフのおもしろさ: 普通

■セリフの簡単さ(簡単な単語を使っているか): 普通

■セリフの鮮明さ(何を言ってるかわかりやすいか): わかりにくい、なまりあり  

■中級、上級者におすすめの映画とドラマ

 ラブ・アクチュアリー 

 ユーガットメール  

 ラブソングができるまで  

 アリーマイラブ  

 ギルモア・ガールズ 

 セックス・アンド・ザ・シティ  

 恋するアンカーウーマン

 ヤング・スーパーマン

 カイルXY

 名探偵ポアロ

 恋するベーカリー/別れた夫と恋愛する場合  

 クローザー

 ホワイトカラー

   ラブ・アゲイン

   MAJOR CRIMES~重大犯罪課~

  

■もっと上を目指す上級者におすすめ-ドクター・ハウス

 

■中級者~イギリス英語に慣れよう-ローズマリー&タイム 

                                                  アッシュ&スクリブス ~ロンドン邸宅街の殺人

                                                  Dear フランキー 

                                                  ブルックリン

簡単な単語で話そう

感情表現のセリフ

ドラマの中の英会話

リスニングと英会話のヒント

 

 

 

ホーム